アフガン・ハウンド

アフガン・ハウンドのルーツは、アフガニスタンの山岳地方で、鹿や肉食獣(小動物)の猟犬として活躍していた。鹿や小動物を追い詰めるのに十分なスピードを兼ね備えている。アフガン・ハウンドは高くジャンプするのに適した、小さい背中と急勾配な腰骨を持っている。脚が大きく強靭なので、足場の悪い地面でも苦労しません。きれいな長い被毛は、厳しい寒さから身体を守るためです。

■カテゴリー

ア行の犬種
カ行の犬種
サ行の犬種
タ行の犬種
ナ行の犬種
ハ行の犬種
マ行の犬種
ヤ行の犬種
ラ行の犬種
ワ行の犬種
犬の服トップへ戻る