セント・バーナード

セント・バーナードは、スイス原産で、「アルプスの少女はハイジ」、「フランダースの犬」でもお馴染みの犬。あらゆる犬種の中でも最大規模の体格を誇り、成犬は標準で体高が約65〜90cm、体重は約50〜90kgにもなる。体重が100kg以上にもなるセント・バーナードも少なくない。祖先はチベットのマスティフで、ローマ遠征軍によって古い時代にスイスに移入された犬種の子孫と考えられています。

■カテゴリー

ア行の犬種
カ行の犬種
サ行の犬種
タ行の犬種
ナ行の犬種
ハ行の犬種
マ行の犬種
ヤ行の犬種
ラ行の犬種
ワ行の犬種
犬の服トップへ戻る