ワイマラナー

ワイマラナーのルーツは、2つの説があり、一つ目は、19世紀初め、ドイツのワイマール地方の貴族達が、野鳥狩りに優れた能力のある犬を求め、努力に努力を重ね作出させた。また、もう一つの説は、フランスのサン・ルイの灰色の犬という、歴史の古い犬種の子孫とする説もある。ジャーマン・ショートヘアー・ポインター、ブラッド・ハウンド等と近縁であると考えられています。ワイマラナーは、すばらしいスピードと忍耐力を持った狩猟犬です。

■カテゴリー

ア行の犬種
カ行の犬種
サ行の犬種
タ行の犬種
ナ行の犬種
ハ行の犬種
マ行の犬種
ヤ行の犬種
ラ行の犬種
ワ行の犬種
犬の服トップへ戻る